Windows Live メール 2012起動時に、「WLDCore.dll がない」というエラー


Windows Live メール 2012を起動しようとすると、
wlmail.exe – システムエラー「コンピュータに WLDCore.dll がないため、プログラムを開始できません。この問題を解決するには、プログラムを再イントールしてみてください。」
が出て起動しない。

別の問題でWindowsのパスを削ってしまっていた事を思い出して、戻したら解決。

<解決手順>

システムのプロパティ → 環境変数 → システム環境変数 → 「Path」 をクリック → 編集
変数値に、
C:\Program Files (x86)\Windows Live\Shared
が含まれていない場合は追加。
※他のパスを消さないこと。区切りは「;」

  
  • Good (8)
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

Windows Live メール 2012起動時に、「WLDCore.dll がない」というエラー への4件のフィードバック

  1. ugen のコメント:

    参考になりました。ありがとうございます。

  2. 匿名 のコメント:

    同じ症状が出まして、本対処を行うと治りました。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。